ボランティアパフォーマンス部門

当オフィスが他パフォーマー組織と違う最大の特徴がボランティアパフォーマンスの展開です。

よくあるただ見せるだけ一方通行のショーではなく、
「一緒に遊ぶ」「共に楽しむ」がコンセプトの触れ合い中心の楽しいパフォーマンスの世界。


それが「からふる・ぽけっと」のボランティアパフォーマンスです。



ボランティアパフォーマンス部門は、利益を求める活動ではなく、
純粋にみなさんに「笑顔」と「楽しさ」を受け取っていただくことを目標とする部門です。


今まででも心あるパフォーマーが福祉・医療施設などにてボランティアは行っていましたが、
あくまでそれは個人単位であり、限界もありました。
また、非常に少ないパフォーマーのボランティア人口の中でもプロの方々はほとんど存在せず、
こういった福祉・医療関連のパフォーマンスは主にアマチュアの方々がとり行ってきました。

プロの方々は高い技術を持ちつつも、日本国内におけるボランティアの定義(=無償)が足枷となり、
海外における「プロのクラウンによるケア」のようになかなか大きな発展は遂げられずにいます。

プロフェッショナルが見せるクオリティそのままを多くの方に観ていただきたい、という思いから、
それらのボランタリーな気持ちを集結し、一つに束ねることによって資金力を増し、
より福祉・医療の幅広いレクリエーションニーズに応えるべく、
じっきぃが立ち上げた組織が「からふる・ぽけっと」です。


この部門はNPO(非営利組織)的なシステムをとっており、
通常イベントで得た利益よりストックしておいた資金から各出演パフォーマーに補助の出演料や実費を支払うため、
ご依頼を受けた福祉・医療関連団体からはご予算に合わせた額しかいただかなくても赴くことが可能です。(営業部門価格の最大9割引き)


医療・福祉施設等の催しの際にはぜひ、
「エンターテインメントのバリアフリー」
「笑顔の癒しと触れ合い」をテーマとした当部門パフォーマンスにお声かけください。

 

検索タグ
「クラウン」「ピエロ」「大道芸」「大道芸人」「パフォーマンス」「パフォーマー」「パントマイム」「パントマイミスト」「パントマイマー」「マイマー」「ジャグリング」「癒し」「ケア」「福祉」「病院」「ボランティア」「エンターテイメント」「エンターティメント」「手配」「教室」「埼玉」「関東」「バリアフリー」